誤飲事故

『誤飲事故』ページ一覧


誤飲事故~素早い応急処置が分かれ道~


赤ちゃんが何かを飲み込んでしまった! そんな時は慌てずに、まず口の中を開けて、飲み込んでしまった物の確認をします。 口の中に残っていたら、指でかき出してください。 吐かせていい物は喉の奥に指を入れて、舌を押さえることで嘔 ...

誤飲事故~心と体への負担~


誤飲事故では、タバコを飲み込んでしまう事故が最も多いです。 灰皿やタバコの箱が、吸う人にとって取りやすい場所に置いてある。 ということは、子供にも手が届きやすい場所にある、 ということにもなるのです。 子供は大人よりも呼 ...

誤飲事故~事故が発生しやすい年齢~


子供の発達具合の目安として、物をつかむことができるか、ということが用いられます。 生後5~6ヶ月くらいになると、手でつかんだものを何でも口に持っていくようになります。 これは、口に入れることによって、その物の感触を確かめ ...