健康

『健康』ページ一覧


この症状が出たら病院へ


  
子どもの疾患を見分けるのは非常に難しいとされています。 早急な治療が必要であった場合、 保護者の判断が、後に大変な事態を引き起こしてしまうかもしれません。 以下に、救急受診が必要な場合の症状を紹介しますので、 ぜひ参考に ...

睡眠が肥満を防止する


  
子どもの肥満予防として、正しい食生活と適度な運動が必要であることは 皆さん認識を持っていると思いますが、 十分な睡眠が肥満防止につながることを知っていましたか。 睡眠時間が長い子どもは、短い子どもに比べて 肥満指数が低く ...

子どもの発熱


  
子どもの体温は大人に比べて0.5~0.6℃ほど高く、36.5~37.5℃が普通です。 また午前中は低め、午後になると高くなるという特徴があります。 ですから、体温が37℃を超えていても必ずしも発熱であるとは限りません。 ...

子どもの生活習慣病


  
生活習慣病とは、食習慣、運動習慣、喫煙、飲酒、休養などの生活習慣が、 その発症・進行に関与する疾患群とされており、 糖尿病、肥満、高脂血症、高尿酸血症、循環器疾患(心筋梗塞や脳梗塞など)、 大腸癌、高血圧症、肺気腫、アル ...

中耳炎になってしまったら


  
子どもが夜中に「耳が痛い」と言って急に泣き出した。 朝起きたら子どもの耳から汁のようなものが出ていた。 このような経験はありませんか。 小さなお子さんをお持ちの方は、何度か経験したことがあるのではないでしょうか。 これは ...

子どもの心の健康


  
大人は自分が子ども時代を経験していることから 子どものことを全て知っている分かっていると、つい思い込んでしまいがちです。 しかし、子どもは常に発達しており大人の縮図ではありません。   子どもの心を理解するには ...

タミフル


  
インフルエンザ治療薬「タミフル」。 親が子どもの健康を切願して投与するこの薬に 異常行動を起こさせる可能性がささやかれています。 異常行動の要因として タミフルの副作用、インフルエンザに伴う脳症、高熱に伴うせん妄状態、 ...

幼児肥満を防ぐには


  
幼児肥満を防ぐためには まず体重の管理をしっかりすることです。 子どもの肥満を評価するのは大人よりも難しいものです。 なぜなら、子どもの標準体重は 身長や年齢などによって変わってしまうので、 はっきりした肥満のラインを引 ...

子どもの健康を守ろう


  
子どもの健康を守るために 私たちができることはなんでしょうか。 子供たちも様々なストレスを抱えて生きています。 身近で起きる友達関係のトラブルや 恐ろしい世界のニュース・・・ 子供たちの心と身体は、あらゆるストレスに満ち ...

「かかりつけ医」の大切さ


  
みなさんは「かかりつけのお医者さん」を決めていますか? こどもの成長や病気のこと、普段の健康状態や今までにかかった病気のこと、さらにはみなさんが生活している地域の生活パターンなども考慮して、私達を支援・サポートしてくれる ...

出産準備 ~納得のいく病院選びをするために~


  
出産準備 ~納得のいく病院選びをするために~ 出産準備、出産スタイルに関する希望は人それぞれ。 分娩台を使用する一般的な分娩スタイルを希望するのか、 それとも水中出産や畳部屋での出産を希望するのか。 また多くの産婦が気に ...

出産準備 ~出産準備と病院選び~


  
出産準備 ~出産準備と病院選び~ 出産をすることができるのは、ベッド数100床以上の大学病院や総合病院などの大病院。 そして床数20床以上の個人病院と19床以下の個人産院を総称した産婦人科個人病院。 床数9床以下の助産院 ...