子育てにはテレビは有害?

子育てにはテレビは有害?

2分

子育てにはテレビは有害?

子育てにおいて、”テレビは有害”と位置づけされているようです。

 

なぜならば、言葉の遅れにつながると考えられているからです。

image

では、言葉が遅いと感じ始めるのはいくつくらいですか?

4か月?8か月?1歳半とか2歳とか?

 

言葉の発達の早さは個人差が大きい

1歳くらいですと、おしゃべりを始める子も多いですが、

周りがそうだからといって、気にすることはありません。

子供1人1人発達する場所が違うから。

 

他の子と比較していく子育ては、お勧めできません。

 

全国数万人の子育て中のママをサポートされている楽しい育児実践会の広瀬さんによれば、
生まれ持った「コミュニケーション特性」によって、
言葉の能力の特性を持っている子と、そうでない子とでは
大変な差があるそうです。

テレビ任せの子育てにならないように

2歳を過ぎるとちょっと心配でしょうが、もし2歳でテレビを見るのをやめたとします。

すると言葉が出始めました。

 

やっぱりテレビがいけないのね。

と思うかもしれませんが、もしかしたらタイミングかもしれません。

 

テレビをやめると暇な時間が増えます。

すると自然とコミュニケーションの時間が増えます。

あまりに自然なので、コミュニケーションの時間が増えたことに気がつかないのです。

 

コミュニケーションを大切にすること

テレビが間接的な要因にはなっているのですが、テレビ自体が問題なのではなく、

コミュニケーション不足が原因なのです。

 

テレビさえ見なければいいと思いこむのは、

子育ての落とし穴です。

 

テレビを見ないようにすることで満足し、子供とのコミュニケーションをおろそかにしていれば

言葉も出ませんし、親子の関係に大きな影響を与えます。

 

テレビを見ていても、たくさんコミュニケーションを取っていれば

子育てにはさほど影響はありません。

 

狭い視野ではなく、大きな視野を持ち

情報に左右されない子育てを目指してください。

 

テレビとコミュニケーション


『感情をコントロールする方法』ダウンロード
子育てで感情をコントロールする3つのヒントを期間限定で公開中・・・


コミュニケーション』の関連記事