初めての誕生日

初めての誕生日

40秒

初めての誕生日

日本にはもともとお誕生日をお祝いするという習慣はありませんでしたが、1歳のお誕生日だけは盛大に祝ったようです。
よく聞くのが「歩き祝い」というもので、お餅を使う儀式です。
地方によってさまざまですが、一升のお餅を赤ちゃんに抱かせたり、しょわせたりします。赤ちゃんはだいたい1歳前後で歩くと言われているのでよちよち歩く姿とお餅をしょっている姿がとても愛らしいものです。お餅をぶつけて転ばせるという地方もあるそうです。
力強く育って欲しいという願いが込められた儀式です。
以前は親戚一同を招待するような盛大なお祝いでしたが、今は時代とともに変化しています。
初めてケーキを用意して赤ちゃんもちよっとだけご馳走やデザートを食べると楽しいですね。


『怒りっぽいママ』がかかりやすい病気は脳梗塞
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


赤ちゃん』の関連記事