家族旅行~宿泊先のポイント~

家族旅行~宿泊先のポイント~

1分

家族旅行~宿泊先のポイント~

宿泊先には、子供連れで行くことを伝えておきましょう。
その際は、子供の年齢も知らせておくのがベター。
子供料金を設定している場所もありますので、
チェックインの時にことも料金を追加請求されるトラブルが起きる原因になってしまいます。
旅行会社を通しての予約でも同様です。
あらかじめ伝えておくことによって、宿泊先でも部屋の配慮をすることができます。
ベビーベッドが必要な場合、手配をしておきましょう。
旅館とホテルのどちらを選ぶのかも迷いどころ。
旅館の和室は広々としていて、自由に遊ぶことができますし、
食事も部屋に出してくれる宿もあります。
ホテルは比較的防音に優れていますし、ルームサービスを頼むこともできます。
メゾネットの部屋がある宿もあり、本当に多種多様。
素敵な家族旅行に華を添える宿泊先が、きっと見つかりますよ。


『子育てでイライラする人、しない人』その最大の違いとは・・・
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


子供 遊び』の関連記事