子供の反抗期、なぜ言うことを聞いてくれないの?

子供の反抗期、なぜ言うことを聞いてくれないの?

40秒

子供の反抗期、なぜ言うことを聞いてくれないの?

子供の心の中には、たくさんの要求でいっぱいです。殊に言葉も増え、いわゆる自我の芽生えてくる2~3歳期。そしてやってくる反抗期。ただただ自分の思い通りに事を運びたい一心で、自己主張をします。


でも、それをうまく言葉で伝えられない。そのもどかしさを泣くことによって親に訴えてきます。別に「大人を困らせてやろう」なんて思っていません。この時期は、自分の感情の赴くままに「イヤ!」と言っているのです。
しかし、その相手をしないといけない親、特に忙しい時などはイライラしてしまうのは当然です。
反抗期も成長に必要な一過程としっかりと認識した上で、反抗期の子供に接していく必要があるでしょう。


『感情をコントロールする方法』ダウンロード
子育てで感情をコントロールする3つのヒントを期間限定で公開中・・・


2歳児』の関連記事