誤飲事故~心と体への負担~

誤飲事故~心と体への負担~

40秒

誤飲事故~心と体への負担~

誤飲事故では、タバコを飲み込んでしまう事故が最も多いです。
灰皿やタバコの箱が、吸う人にとって取りやすい場所に置いてある。
ということは、子供にも手が届きやすい場所にある、
ということにもなるのです。
子供は大人よりも呼吸をする回数も多いので、気道が開いている時間も長くなります。
そのため、口の中に入れた物が気管内に入ってしまう可能性も高いのです。
誤飲をした際には、内視鏡を利用して異物を取る、胃洗浄をするといった処置を行うので、
小さな体には大変負担になります。
何よりも、飲み込んだことによって子供はパニックなり、
受けた処置によりショックを受け、精神的にもかなりの負担がかかってきます。
また、生命の危険にもなるのだということを忘れてはいけません。


『子育てのイライラ』を消し去る方法・・・
すでに14,657名のママが購読。子育てのイライラで自滅しない方法。


子供の安全』の関連記事