分娩法~ソフロロジー式分娩法・トレーニング方法~

分娩法~ソフロロジー式分娩法・トレーニング方法~

1分

分娩法~ソフロロジー式分娩法・トレーニング方法~

リラックスしましょう、と突然言われても、なかなかできるものではありませんよね。
緊張感を伴う出産時であればなおのこと。
ソフロロジー式分娩法でいうリラックスは、
陣痛と陣痛の間に全身の力を抜き、楽な状態にする、
ということです。
そこで妊娠時に呼吸法の練習を行います。
吸ってばかりですと過呼吸になってしまいますので・・・。
基本となるのは「ゆっくりと息を吐く」こと。
ヨガの体操がベースとなっています。
あぐらをかいて背筋を伸ばし、おへその下、腸の上を押しながら、深くゆっくり息を吐きます。
その後素早く息を吸います。
息を吐く前は、背筋を下に圧迫する意識で、少しの間息を止めます。
分娩時には子宮の収縮を補助する気分で、少しずつ息を漏らしながらいきみます。
呼吸法を練習することで、本番に焦らずリラックスして呼吸ができるようになります。
イメージトレーニングは音楽を聴きながら行います。
イメージするのは、これから始まる赤ちゃんとの生活や出産など、母性を育むことです。
言葉と音楽の効果によって心と体がリラックスされ、
繰り返し音楽を聴くことで意識を切り替えることができるようになるのです。


『子育てでイライラする人、しない人』その最大の違いとは・・・
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


妊娠・出産』の関連記事