赤ちゃんへの語りかけ

赤ちゃんへの語りかけ

40秒

赤ちゃんへの語りかけ

まだ言葉の意味はわからない赤ちゃんでも、おなかの中にいたときから聞こえていたお母さんの優しい声をかけてあげれば安心し、心地よいと感じます。
何を話せばいいかと難しく考えずに「オムツを取り替えたらきもちいいね」「眠くなっちゃったかな」など赤ちゃんの気持ちを代弁するような感じで語りかけてみてください。
何もないと思ったら歌を歌ったりするのもいいですね。
語りかけるときに、手や足のマッサージなどスキンシップも一緒にするといいでしょう。
そうすることで、赤ちゃんとの信頼関係もできていきます。
また、語りかけは脳の発達を促したり、心の成長にとても大切だといわれています。


『本当は子供を怒りたくない、でもどうしても怒ってしまう、という時に必要なことは・・・』
子育てで感情をコントロールするために必要な3つのヒントを期間限定で公開中。


赤ちゃん』の関連記事