卒乳のしかた

卒乳のしかた

40秒

卒乳のしかた

卒乳は赤ちゃんがほしがらなくなるまであげて自然にやめさせるというものですが、子供が自然にやめられるようにお母さんが手伝ってあげる必要があります。
子供にとっておっぱいは栄養源というよりも不安なときや寂しいときの精神的な支えとなっていることが多いようです。
その不安な気持ちや寂しい気持ちをほかの事で満たしてあげましょう。
そうすることで1日のおっぱいの回数が減っていきます。
1回の時間も子供の様子を見ながら徐々に減らしていきましょう。
「おっぱいは赤ちゃんが飲むものだから今度のお誕生日がきたらやめようか」やめる理由、日にちを決めて誘ってみるとその日までに心の準備ができてやめられることもあるようです。


『子育てでイライラする人、しない人』その最大の違いとは・・・
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


1歳児』の関連記事