分娩法~種類もいろいろ~

分娩法~種類もいろいろ~

1分

分娩法~種類もいろいろ~

分娩方法には数多くの種類がありますが、一般的に行われる分娩方法は次の通りです。
自然分娩
その名のとおり、陣痛が来るのを自然に待ち、
経膣出産をする方法です。
場合によってはかん子分娩や吸引、
会陰切開や促進剤といった医療処置を取ることもあります。
帝王切開
様々な理由により経膣分娩に危険が伴う場合、
腹部を切開する外科手術で赤ちゃんを取り出します。
誘発分娩
誘発剤を利用することで、人工的に陣痛を促す分娩方法です。
計画的に分娩を行う場合などに用いられます。
麻酔による分娩法
意識が全くない状態になる全身麻酔と、
意識がはっきりし、必要な部分にのみ麻酔をかける局部麻酔があります。
出産時には、突然の自体が起こる可能性もあるので、医師の判断によることもあります。
医師に自分の希望をあらかじめきちんと伝えておくことが大切です。


『子育てでイライラする人、しない人』その最大の違いとは・・・
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


妊娠・出産』の関連記事