習い事 ~習い事に行かせる前にしておきたいこと~

習い事 ~習い事に行かせる前にしておきたいこと~

1分

習い事 ~習い事に行かせる前にしておきたいこと~

子供を習い事に行かせる場合、まずは親自身が、
実際に足を運んでみることが大切です。
「百聞は一見にしかず」ということわざにもあるように、
見学会や体験授業を利用して、授業内容や教室の雰囲気、
先生の人柄をしっかり観察しましょう。
施設はきちんと整備されているか、清潔を保たれているのかも重要なポイント。
実際に見てみないことには知りえない情報がたくさんあるのです。
またこの時に疑問に感じたことがあれば、
聞きづらいことでも遠慮せず、納得のいくまで聞いておきましょう。
後から「こんなはずでは・・・」と思うのは嫌ですからね。
そして教室に通わせ始めてから、親自身も定期的に足を運びましょう。
教室側からのフォローはあるのか、先生や授業内容への要望を誠実に受け入れてくれるのか、
クレーム対応への体制がきちんとなされているのかも、大切なポイントです。
そして何より大切なのは、
教えてくれる先生の人柄ですね。
任せきりにするのではなく、
先生とのコミュニケーションも密にしましょう。


『本当は子供を怒りたくない、でもどうしても怒ってしまう、という時に必要なことは・・・』
子育てで感情をコントロールするために必要な3つのヒントを期間限定で公開中。


学習・教育』の関連記事