もし赤ちゃん返りをしたら

もし赤ちゃん返りをしたら

30秒

もし赤ちゃん返りをしたら

赤ちゃん返りは上の子の「構ってほしい!」というサインです。
赤ちゃんのお世話が大変で、上の子まで構っていられない、というお母さんの気持ちはわかりますが、ママはあなたのことも大好きなのよ」ということを感じさせてあげることが大切です。

そのためには、まず抱きしめてあげること。
手を握ってあげること。
そして、にっこり微笑みかけてあげること。

今できることをすればよいのです。
赤ちゃんとの生活が上の子の生活リズムに組み込まれれば、自然となくなっていきます。
いつまで続くのか・・・と思い悩むより、気楽に構えましょう。


『子育てがスーッと楽になる!3つのヒント』で感情をコントロールできるママに!
感情コントロールの苦手なママの3つの共通点とは・・・


子供の性格』の関連記事