お掃除、基本手順

お掃除、基本手順

1分

お掃除、基本手順

お掃除の基本手順はなんとなく、上から下というのを知っている方も多いと思います。
お掃除は、無駄な動きをして余計な時間をかけないためにも基本手順は大事です。
苦手なものは、さっさと終わりにさせるためにも基本手順遵守でいきましょう。
お掃除の基本は何といっても、皆様ご存知のとおりかも知れませんが上から下です。
憎きほこりも重力には逆らえませんから、当然上から下へと落ちてきます。
掃除機などかけると舞い上がってフラフラするかもしれませんが必ず落ちてきます。
お掃除は、高いところから始めて低いところで終わるが基本です。
もうひとつの基本も知っている方もいるかもしれませんが、奥から前にということです。
先に前の部屋を掃除してしまうと、奥の部屋を掃除した後もう一度ということにもなりかねません。
ワックスがけなどが、いい例になるかもしれません。
手前の部屋からワックスをかけると奥の部屋は、空中歩行かヤケにならない限り無理だと思います。
洗剤は、まず雑巾やスポンジにつけて少し拭いて何の変化もなければ、汚れた場所に直接かけます。
洗剤とその拭き取りは下から上が基本になります。
ほこりと同じように上から下へやってしまうと、洗剤の液だれが取れなくなってしまうこともあります。
最後に汚れは、まず軽い汚れから始めます。
ひどい汚れを先に落としたいという気持ちはわかりますが
最初から強い洗剤を使うのはよい方法ではないと思います。
軽い汚れに使った洗剤でひどい汚れが落ちなかったときは、少し強い洗剤にしてみましょう。


『怒りっぽいママ』がかかりやすい病気は脳梗塞
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


子供 しつけ』の関連記事