子供の反抗期~子供の反抗期での注意点~

子供の反抗期~子供の反抗期での注意点~

1分

子供の反抗期~子供の反抗期での注意点~

子供の反抗期~子供の反抗期での注意点~
子供が反抗したり、だだをこねてしまうと、
親としてはついつい子供の要求を受け入れてしまいがちです。
子供が反抗するからといって、
全てを受け入れてもいい訳ではありません。
そのたびに要求を受け入れてしまうと、
次からは子供も、反抗したりダダをこねれば
いうことを聞いてもらえると思いこんでしまいます。
これでは子供の反抗期
おける苦労の種を増やしてしまうことになりかねません。

また、他人に対して危害を加えそうな場合や、
子ども自身が怪我をしそうな場合など、危険なことが起こりうる場合、
親としてきっぱりと毅然とした態度で「ダメなのだ」ということを伝えることが重要です。
いいことはいい、駄目なことはダメと、
はっきりと根気よく伝えることも、子供の反抗期では大切なことです。


『子育てでイライラする人、しない人』その最大の違いとは・・・
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


2歳児』の関連記事