予防接種って?

予防接種って?

1分

予防接種って?

予防接種は感染症の原因となる病原体の毒性を弱めたワクチンを注射等で子供の体の中にいれて免疫を作るというものです。
予防接種をすればその病気にかかりにくくなります。
もしかかっても軽く済むのです。
病気によってかかると重症になる恐れがあったり、伝染力が強いものなどがあるので考えて接種しましょう。
予防接種には定期接種と任意接種があります。
定期接種は集団感染を防ぐために国が接種を進めているもので、決められた年齢なら各自治体で無料で受けることができます。一部自己負担の地域もありますが、ポリオ、三種混合(百日咳・破傷風・ジフテリア)、はしか、風疹、日本脳炎、BCGなどが代表的なものです。
任意接種は流行するものなどで個人が接種するか決めるものです。みずぼうそう、おたふくかぜ、インフルエンザなどがあります。接種費用は自己負担です。


全国のトップ3%の子育てママのが密かに活用している『感情をコントロールする方法』
感情をコントロールできるようになることで、子育てが楽しくなる3つの理由。


健康』の関連記事