100円カードゲーム

100円カードゲーム

1分

100円カードゲーム

バンダイとセガのゲーム機で、漫画やアニメのキャラクターが使われています。
スーパーやゲームセンターなど全国に多数設置されていて一回100円でゲームをして新しいカードが出てくるというものです。
母親が買い物をしている間に父親や祖父母とゲームをしている風景をよくみかけます。
ゲームはカードに印刷されたバーコードを読み込ませることもできるし、カードを持っていなくてもゲームをすることができます。
ゲームの内容自体は簡単で、カードを集めるのが主目的になっています。
男の子ではドラゴンボール、NARUTO、ムシキング、恐竜キングなどが人気で女の子はオシャレ魔女ラブ&ベリー、たまごっちなどがすきです。
ドラゴンボールはテレビでの復活とともにこのゲームでまた人気を取り戻し、昔楽しんだ父親世代を巻き込んで楽しまれています。
どちらも幼児から小学校低学年ぐらいを中心に人気がありますが、レアカードなるものがあったりするので親もそのレアカードを手に入れようと夢中になることもあります。


『子育てでイライラする人、しない人』その最大の違いとは・・・
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


子供 遊び』の関連記事