幼児教室

幼児教室

1分

幼児教室

幼児教室というのは2つのタイプがあります。
1つめは「知育・発達・社会性などを身に付けることを目的」とする教室です。
幼稚園に入園する前の段階として幼児教室に通うというパターンもあります。
内容は通信教育と同様で、文字や数の勉強をします。ですが、講師の先生がいるので幼稚園や小学校のように集団で勉強するというところが違いです。
モンテッソーリ教育や英語で授業をしたりする教室もあります。
小学館のドラキッズや学研、公文、めばえ教室などで全国にいろいろあります。
月謝は8000円ぐらいから12000円ぐらいです。
2つめはそれプラス小学校受験の対策をする教室です。
関東では伸芽会、桐杏学園、にっけん、関西では関学ゼミナール、能開センターなどがあります。
月謝は25000円ぐらいからでずいぶん高いです。ですが、小学校受験を考えているならやはり専門の幼児教室に行って面接などに備えなければなりません。
そのほかにブロックのレゴを使ったスクールなどいろいろあります。


『子育てでイライラする人、しない人』その最大の違いとは・・・
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


学習・教育』の関連記事