お手伝い~一緒に楽しくお手伝い~

お手伝い~一緒に楽しくお手伝い~

1分

お手伝い~一緒に楽しくお手伝い~

お手伝いは楽しいことなんだ、と子供に感じてもらうには、
仲間に入れてあげることが大切です。
最初の頃は、正直に言って邪魔になるかもしれません。
しかし、何事においてもそうですが、初めから上手にできる人はいませんよね。
ママが1人でやったほうがどんなに早いでしょう。
でも一緒にやってあげることで、どんどん上達していきます。
そしてお手伝いをしてもらったら、「ありがとう」の気持ちを伝えてください。
ママが喜ぶことをしたい、と思うのが子供心。
もっと誉められたい、ママを喜ばせてあげたい思いから、
子供もがんばることができるのです。
ある程度大きくなった時に「お手伝いしなさい!」と怒るのは、
ママと子供の両方にとって嫌な気分になります。
こんなことにならないためにも、お手伝いは小さい頃から子供が関心を持ったこと、
興味を示していることから一緒にやっていきましょう。


『怒りっぽいママ』がかかりやすい病気は脳梗塞
すでに14,657名のママが購読。子育てでイライラする人の「ある共通点」とは・・・


子供 しつけ』の関連記事