登下校、ここに気をつけろ!

登下校、ここに気をつけろ!

1分

登下校、ここに気をつけろ!

ピカピカの新一年生。
ランドセルを背負ったわが子を嬉しく思う反面、
初めての登下校に不安を抱えている人もいるのではないでしょうか。
子どもを狙った犯罪が急増している今、
通学において気をつけなければならないことはたくさんあるのです。
まず通学の前に、お子さんの学用品をチェックしてください。
手提げカバンや袋などに堂々と名前を書いていませんか。
あまり見やすいところに名前を書いておくと
それをみた不審者が親しげに近づいてくる場合もあります。
ランドセルの中に入らないものは内側に名前を書くなどして、
外から見えないようにしましょう。
登下校は集団で行うのが一番ですが、
子どもが1人になってしまうこともあると思います。
そんなときは、周囲からの視覚が届かない場所、
たとえば公園のトイレや雑木林などには近づかないよう
子どもにしっかり指導しておきましょう。
また、道で声をかけてくる人には十分注意するよう
子どもに教えておいてください。
普通、大人が道を尋ねるなら大人に声をかけるはずです。
「大人の人に聞いてください」ときっぱり断りましょう。
登下校だけではなく、屋外で遊ぶときにも注意が必要です。
出かけるときは必ず場所と帰宅時間、一緒に遊ぶ友達の名前を
家族に伝えるよう決めておきましょう。
家族がいない場合は、書置きでも結構です。
絶対に1人で遠くに行かせないでください。
これらのことに十分気をつけ、楽しい小学校生活を送ってください。


『本当は子供を怒りたくない、でもどうしても怒ってしまう、という時に必要なことは・・・』
子育てで感情をコントロールするために必要な3つのヒントを期間限定で公開中。


子供の安全』の関連記事